水原武器庫

これをこうしてこうだ

Appleだと偽るSMSをチェックマークで見破る

私は普段iPhoneを使用しています。

先日、Apple IDにログインする際、2ファクタ認証でこんなメッセージがSMSで届きました。

f:id:mizuharabukiko:20171206013923j:image

これは2017年12月6日に送られたメッセージです。Apple ID Securityの文字の横にチェックマークが付いています。今まではこんな事はなかったので驚きました。

 

 最近チェックマークが付きはじめた

下の画像は2017年8月11日にApple IDのログインの2ファクタ認証の際に送られてきたメッセージの画像です。

f:id:mizuharabukiko:20171206044827p:image

メッセージは0009 1030という番号から送られています。8月11日時点ではApple ID Securityという文字もなければチェックマークもありません。チェックマークが付き始めたのは最近だと考えられます。

 

ツイッターの認証バッヂの様なもの

f:id:mizuharabukiko:20171206055320j:image

おそらく、このチェックマークはツイッターアカウント名の横に付くチェックマーク(認証バッヂ)の様なものでしょう。認証バッヂが付いているアカウントはツイッターによって本人であることが確認されたアカウントです。ツイッターの認証バッヂと同様に、iPhoneのSMSのチェックマークはAppleによって本人であることが確認されているという目印なのでしょう。

 

AppleからのSMSはチェックマークを確認しよう

iPhoneのSMSのチェックマークがツイッターの認証バッヂと同様のものであれば、Appleからだと偽るメッセージを簡単に見破ることができます。チェックマークが付いているかどうか見ればいいのです。

 

AppleからSMSのメッセージが来た時は、チェックマークの有無を確認して詐欺に引っかからないようにしましょう。