水原武器庫

これをこうしてこうだ

丸亀製麺で栄養バランスを考える

f:id:mizuharabukiko:20171204152954j:image

 日本全国にある丸亀製麺。私は週に一回のペースで食べています。頼むのは大抵、釜玉うどん(並)とかしわ天、合計490円です。

 

この丸亀製麺のメニューを組み合わせて、バランスの良い食事を取るにはどうすればいいでしょうか。3群点数法で考えて見ましょう。

 

3群点数法

3群点数法とは、大学生協によると次のようなものです。

私たちが日常食べている食品を栄養の働き別に「3つの食品グループ」に分けています。それが「赤・緑・黄」の食品群です。食べる量を1点=80kcalのエネルギー点数で表しています。3群点数法とは、この3つの食品群から点数配分にそって食事をすることにより栄養バランスがとれる方法です。

3群点数法に従って丸亀製麺のメニューを選びましょう。カロリーはこのサイトを参考にしています。(天ぷらは衣の分のカロリーも含めて雑な計算をしています)

まずは黄色、力や体温になる食品として釜玉うどん(並)365kcalを選びます。点数にして4.5点です。

次に赤色、血や肉になる食品としてかしわ天156kcalを選びます。これで2点です。

最後に緑色、体の調子を良くする食品としてかぼちゃ天101kcalを選びます。これで1.3点です。

このような感じでメニューを組み合わせると、3群点数法的にバランスの良い食事ができるでしょう。