水原武器庫

これをこうしてこうだ

馬嘉伶(まちゃりん)の面白い日本語ネタは面白くない

f:id:mizuharabukiko:20171129082331j:image

AKB48台湾留学生の馬嘉伶(まちゃりん)が女芸人No.1決定戦THE Wに挑戦した様子をAKBINGOで見ました。馬嘉伶のネタは、平野ノラのバブリー50音のような感じで、どの50音からでもその音から始まる面白い日本語が言えるというものです。

「こ」は「コマネチ」、「と」は「東京で売れてる芸人みんな死ね」、「え」は「エイドリアーン」など。

 

ネタの面白さ

馬嘉伶のネタは、外国人が日本人でも使わない日本語を使うというギャップに驚き面白さを感じるという狙いがあります。しかし、私はあまり面白いとは感じませんでした。

馬嘉伶は普段から面白い日本語を集めていて(おったまげー、涙がちょちょぎれる等)、AKBINGOや動画生配信のSHOWROOM等で面白い日本語を披露しています。面白い日本語を言うことに慣れてしまって、面白いと思わなくなってしまったのかもしれません。

 

違うネタが見てみたい

馬嘉伶は外国人であることを活かして、厚切りジェイソンの「ワイジャパニーズピーポー」のようなネタを作ればもっと面白くてなったかもしれません。

 

馬嘉伶は残念ながらTHE Wの1回戦で落ちてしまいました。しかし、日本に来て日が浅い馬嘉伶がTHE Wに挑戦したのは大きな一歩。これからも新しいことに挑戦して頑張ってほしいです。

 

 

関連記事 

mizuharabukiko.hatenablog.com