水原武器庫

これをこうしてこうだ

Two Dots攻略のための2つのコツ

f:id:mizuharabukiko:20171122151944j:image

 複数のドットをつなげて消すパズルゲームTwo Dots。最初のうちは簡単ですが、レベルが上がるにつれて徐々に特殊なドットが追加されて難しくなっていきます。難しくて何度挑戦してもクリアできないステージがあるかもしれません。そんな時にこれから紹介する2つのコツを覚えておけば、クリアが楽になるでしょう。

 

ライフの数を倍にするコツ

Two Dotsをプレイするにはライフが必要です。レベルをやり直したり、クリアできなかったりするとライフを1つ失います。ライフの最大数は5つなので最大で5回まで失敗できるはずです。しかし、ある方法を使えば、ライフの数を倍以上にすることができてしまいます。その方法は複数のデバイスを同期してプレイする方法です。

 Two Dotsはフェイスブックと連携することで、複数のデバイス間でデータを同期することができます。つまり、フェイスブックと連携すれば、iPhoneでレベル63まで進めて、別のiPadでその続きからプレイできたりします。このとき、デバイス間でゲームの進行状況は同期されますが、ライフの残り数はデバイスごとに保存されます。これを利用すれば、ライフの最大数が実質倍になります。さらに、3つ以上のデバイスとデータを同期すれば、同期した分だけライフの数が増えるのです。

 

ライフを消費せずにやり直すコツ

f:id:mizuharabukiko:20171122151633j:image

通常、Two Dotsではレベルをやり直す時には、「ホンマにええんか?」という変な訛りの警告文が表示されてライフを1つ消費します。しかし、次の2つの条件下ではライフを消費することなくレベルをやり直すことができます。

  1. そのレベルを始めてからまだターンを消費していない
  2. マップからそのレベルを選択して1回目の挑戦である

条件1はそのままの意味です。レベルを始めてから1度もドットを消さなければ条件1を満たします。

条件2を満たすのはマップからそのレベルを始めた1回目だけです。「やり直す」をタップして2回目以降の挑戦になると条件2は満たさなくなります。

つまり、ライフを消費せずにレベルを何度もやり直すためには、レベルを始めてターンを消費する前に右上のメニューから「やり直す」ではなく「マップに戻る」を選択してマップに戻り、マップから再びそのレベルを選択して……と繰り返せばいいのです。そうすれば、ライフを消費することなく無限にレベルをやり直せます。

この方法を使えば、レベルの初期配置を見て、四角ができていればそのまま始めて、四角ができていなければ、四角が出てくるまでやり直すことができます。