20代アイドルファンのブログ

20代アイドルファンのブログです

AKBの株ゲー「AiKaBu」のイベントがショボい5つの理由

記事の内容を三行で

  • AiKaBuのイベントがショボい
  • 写名刺は増やせない
  • AiKaBuはコラボレーションできない

 

こんにちは。AiKaBuを続けていますか? 筆者はAiKaBuを続けて総資産が4百万YLを超えました。

AiKaBuがリリースされてから1か月以上プレイしてみて、不満が一つあります。それは、イベントがショボいことです。

今までに開催されたのは、株の取引高に応じてエール、株保有枠、ダイヤがもらえるイベントと、AiKaBuチャレンジの毎日5+が7+になるイベントとの2つです。

どちらもショボい……。

 

よくあるスマホゲームの場合、常時何らかのイベントが開催されています。イベントではイベントクエストのようなものがあり、クリアして点数を稼ぐとイベント限定のキャラがもらえます。他には、ほかのコンテンツとのコラボレーション等が行われています。

 

AiKaBuのイベントはどうでしょう。特に新しい写名刺もなければ新規株もありません。

いったいなぜなのでしょうか。理由は5つあります。

f:id:mizuharabukiko:20170527145702j:plain

 

AiKaBuのイベントがショボい理由

1. AKBのメンバーが全員社長

AiKaBuは、AKBメンバーが社長を務める会社の株を売買するという設定になっています。そのため、写名刺は全てビジネスシーンのスーツ姿です。同じくAKBのスマホゲームであるステージファイターは様々な衣装を着たメンバーが登場しますが、AiKaBuではスーツだけです。

これによって、新しい写名刺が作れず、イベントも盛り上がりません。

 

2. 写名刺の演出の種類が少ない

新しい写名刺を作りづらい理由はもう一つあります。それは、写名刺の演出の種類が少ないことです。

メンバーがスーツしか着れないのであれば、せめて表情や演出を変えたいものです。しかし、現状では演出はログイン時、利確時、損切り時、注文時の4種類しかありません。演出のタイミングを新たに増やそうにも、ちょうどいいタイミングがありません(シャメダスを回すときぐらいか)。

 

3. 正直ゲーム内の写名刺は要らない

正直なところ、新しい写名刺が追加されたとしても、それほど盛り上がらないでしょう。正直、写名刺はそれほど要りません。写名刺は持っていても、ゲーム内で使える特殊な効果があるわけでもありません。

ただし、アルバムを見ると獲得した写名刺の枚数がカウントされているので、今後ダブった写名刺の使い道ができるかもしれません。

 

4. 新規株の公開は一度きり

AiKaBuが最も盛り上がるのは、おそらく新規の株が公開されたときでしょう。現状では、AKBの16期生を除くメンバーと兼任メンバー、そして一部の選抜メンバーの株だけが上場しています。今後ほかのグループの株が公開されるとなれば、新規プレイヤーも増え、取引が活発になると予想されます。

ただし、盛り上がるのは株が公開された一度きりで二度目はありません。タイミングが重要でしょう。

 

5. コラボレーションできない

AiKaBuはAKB48グループのメンバーの株を取引するゲームです。もちろんAKBに関係ないものとコラボレーションするのは難しいでしょう。できるとすれば、ビジネスファッションブランドとのコラボレーションした写名刺といったところになるのでしょう。しかし、1つ目の理由として述べたように、ビジネスライクな服装では画的に目新しさがありません。

おそらくコラボレーションイベントが行われることはないでしょう。

 

まとめ

これら5つの理由により、AiKaBuのイベントはショボくならざるを得ません。

今後、株主総会の詳細が発表されるか、新規の株が公開されるかのどちらかがあるまでは、地味にプレイしていきたいと思います。

 

 

関連記事

mizuharabukiko.hatenablog.com